画家、絵本作家である傍ら、虫捕りや魚釣りが大好きで、昆虫の知識にも長けている天川エリアアーティストの横山 寛多。
天川村の自然の中を横山と一緒に散策しながら自然に隠れた昆虫などのモチーフを探し出し、そのモチーフを元にスケッチとして完成させるまでのワークショップを開催します。ぜひお子様と一緒にご参加ください。

【横山 寛多|プロフィール】
1980年神奈川県鎌倉市生まれ。 多摩美術大学油画科卒。画家、絵本作家。 著書に「こっぷんとかっぷん」(作・よしだなおこ/若芽舎)、「しのぶよしのぶよ」(若芽舎)、「ぐうたらとけちとぷー」(作・加瀬健太郎/偕成社)、「なんだこれは」(偕成社)、「『じぶん』のはなし」(作・ようろうたけし/講談社)。 雑誌の挿絵なども手がける。魚座のA型。
公式WEBサイト  http://kantayokoyama.com/

※お子様のご参加も可能です。ただし、小学生以下のお子様がご参加される場合は、保護者様同伴の上でご参加ください。
※詳細の注意事項についてはお申し込みページ(peatix)をご確認ください。