MIND TRAILに2020年からアーティストとして毎年新しい作品を出展し、今年初めての吉野エリアキュレーターとなった、井口皓太。
井口がキュレーションをする事によって、2022年 MIND TRAILの吉野エリアにどの様な化学反応が起きるのか。井口がキュレーターとしてそれぞれの作品に込めた想いを聞きながら、吉野の街並みと自然の中を歩いてみてください。
新しい吉野の景色が見えてくると思います。

【プロフィール|井口 皓太】
映像デザイナー / クリエイティブディレクター 1984年生まれ、NYと東京を拠点に活動。’08年武蔵野美術大学基礎デザイン学科在学中に株式会社TYMOTEを設立。’13年にクリエイティブアソシエーションCEKAIを設立。 動的なデザインを軸に、モーショングラフィックスから実写映像監督、また、チームビルディング型のクリエイティブディレクションを得意とする。 2020年にはオリンピック・パラリンピック大会史上初となる「東京2020 動くスポーツピクトグラム」の制作を担当。開会式典ではVideo Directorとして参画し、同大会のドローン演出3Dアニメーションも制作している。
井口 皓太 公式サイト:https://kotaiguchi.jp/

※ツアー終了後はご自身で復路コースをお楽しみください。
※詳細の注意事項についてはお申し込みページ(peatix)をご確認ください。